プラステンアップはまずい?おいしい?どんな味なのか調べてみた

「プラステンアップはまずいので、もう飲まない─」
フリマアプリやオークションサイトでプラステンアップを検索すると、そんな理由で出品している人が結構いました。

 

まずくて飲めない、と思うような味とはどんな感じなのでしょう。
ある意味、おいしいと言われるより気になります。

 

そこで今回はプラステンアップの味について、クローズアップしてみます。
興味はあるけど、味が合うのか心配な人は参考にしてみてください。

 

 

■プラステンアップとは

プラステンアップはまずい?おいしい?どんな味なのか調べてみた

 

本題に入る前に、そもそもプラステンアップとは何なのか?、と思う人もいるでしょう。
プラステンアップは、中高生向けの成長促進サプリメントです。

 

成長期なのに、なかなか身長が伸びない...周りはどんどん身長が伸びていくのに、どうして自分だけ伸びないのだろう?
もしかして、これは遺伝でもう伸びない?

 

プラステンアップは、こんな悩みを持つ中高生のためのサプリメントです。
まだ成長できる余地があるのに、成長のスイッチが上手く入れられずに伸びないこともあります。

 

プラステンアップは、中高生の成長に有効な栄養素を豊富に配合。
しかも特殊製法で、効率的に身体に吸収されます。

 

飲み方も1日1回飲むだけで、簡単です。
手軽に始められます。

 

 

■成分から味を想像してみる

プラステンアップはまずい?おいしい?どんな味なのか調べてみた

 

プラステンアップの原材料は、以下のとおりです。

 

砂糖、ミルクカルシウム(乳成分含む)、レモン果汁粉末、粉末還元水飴、コラーゲンペプチド(ゼラチン含む)、ギャバ、スピルリナ原末、クワンソウ粉末、乳酸菌粉末、ビフィズス菌末、オルニチン、シトルリン、α-GPC加工品(大豆含む)/ 酸味料、炭酸Ca、V.C、甘味料(ステビア、甘草)V.E、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、V.B1、B2、B6、V.A、酸化Mg、メチオニン、トレオニン、グルタミン、シスチン、チロシン、アルギニン、グリシン、アラニン、アスパラギン酸Na、ヒスチジン、ブロリン、セリン、ロイシン、イソロイシン、バリン、葉酸、V.D、V.B12(マグネシウム、スピルリナ、クワンソウ)

 

まず、「砂糖」や「粉末還元水飴」と書いてありますので、甘みがあることがわかります。
また、3番目に「レモン果汁粉末」と書いてあり、これがレモン味の素でしょう。

 

ところで、こういった原材料名は量の多い順に記載します。
つまり、先頭にあるものほど含有量が多いのです。

 

プラステンアップは砂糖が先頭に書いてありますので、砂糖が最も多い訳です。

 

1杯8gでカロリーは26kcalしかありませんので、てっきり人工甘味料が先頭に来ると思ってましたが、そうではないのですね。

 

人工甘味料は、砂糖のずっと後にあります。
甘味料として「ステビア」と「甘草」が記載されています。

 

この2つは後味が独特で、舌に残る感じがすることもあります。
人によっては嫌な甘さに感じて、まずいと思うこともあるかもしれません。

 

また、砂糖が最も多く含まれていても、1杯あたりのカロリーが少ないのは、全体の糖分含有量が少ないせいでしょう。

 

 

■実際に飲んでみた人の感想

プラステンアップはまずい?おいしい?どんな味なのか調べてみた

 

味について知るには、実際に飲んでみた人の感想を見るのが良いでしょう。
しかし、プラステンアップは長らく公式サイトでしか販売してこなかったため、レビューがあまりありません。

 

それでも、いくつかレビューを探してきましたので、それを紹介します。

 

まず、酸っぱいという意見。
○標準の水の量だと喉の奥がイガイガして飲みにくいので、水を追加して飲んでいる。

 

次は、味が薄いという意見。
○薄すぎて美味しいと感じないので、ジュースに混ぜて飲んでいる。

 

○市販のCCレモンなどの味を想像して飲んではいけない。

 

人によって、色々な飲み方をしていることがわかります。

 

 

プラステンアップは、ジュースのように甘くないのは確かなようです。
1杯26kcalは、伊達ではありませんでした。

 

とはいえ、人によって味覚は異なりますし、実際に飲んでみるのが手っ取り早いです。

 

プラステンアップの公式サイトから定期購入すれば、初回は税込1,980円です。
定期購入は、初回だけで解約しても構いません。
とりあえずは飲んでみて、それから考えても良いと思います。

 

公式サイトはこちら!

プラステンアップ

http://plus10up.com/